スタンド花のオーダー

MENU


>人気デザインの1万円スタンド花<

スタンド花を上手に注文するには?

いいなと思ったスタンド花があっても、注文するタイミングによってはお花が揃わないために違う仕上がりのスタンド花が届くことがあります。

 

花屋さんは毎日営業していても、実はお花の入荷は毎日あるわけではありません。

 

明日、明後日に届けてほしい場合など、お花の入荷が間に合わないときは他の花で作ることになります。
花が異なれば色も変わりますし、他の花との組合せや相性などからデザイン的にも変わってきます。

 

サンプル画像が気に入ってスタンド花を注文したのに違う花が届いてしまうといったことの原因は、主に注文日にあります。
注文するタイミングによって、花を準備出来るかどうかが決まってきます。

 

では、どのタイミングでスタンド花を注文すれば希望に近い仕上がりの花が届くのでしょうか?

 

スタンド花注文

 

スタンド花を注文するタイミング

 

日本の花市場は花の入荷日が週3回と決まっている場合が多いため、入荷日の前日までに注文することで翌日の入荷が可能な場合があります。

 

例えば、月水金が入荷日だとすると、前日は火木日です。

 

ただし、前日の夜中とか遅い時間に注文しても花屋の営業時間外なので入荷ができない場合があります。
出来るだけ早めの時間に注文することが大切です。

 

また、注文だけしても決済が済んでいないと注文確定にならない場合があります。
先払いが必要な花屋を利用するときは、注文時にカード決済を選ぶようにしましょう。

 

注文は日数に余裕を持って行いましょう

 

入荷日の前日に注文したからと言って希望の花が入荷するとは限りません。

 

花は野菜などと一緒で天候に左右されやすい農作物です。
毎回決まって出荷するものとしないものに分かれます。

 

届け日が決まっている場合はできるだけ早く注文するようにすることで、希望に近いスタンド花が届けられると思います。




>人気デザインの1万円スタンド花<